ほんの少し愉悦な物語 その1

わい「金がほしい。人の金がほしい」

鼻をほじりながらそんなことを考えていたが、無意味なのでその日にやることをやってしまった。
その日は息子が誕生したので大家に電話したのだ。
まあ、一応産まれたから報告しとくかくらいの気持ちで連絡したのだが…
なかなかおもしろいことになった。

大家「この家は単身のみだから!子供はだめなのよね!」

僕「ほーん。あ。そう。」

CDXk5w9UkAAP1WM_201903091807581a4.jpg
金が転がり込んでキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

暗闇に道を開くのは、「覚悟」のある者だけだ…
おもしろくなってきた……最悪で大家の犠牲は必要だが…
この大家の「失言」は!「覚悟」が道を切り開く!!

バカなやつだな。そもそも単身のみもくそも契約書はわいと嫁の名前の二人なんだが…。
すでにこちらはこのパターンは経験済みなんだよな…。

そう…あれはほんの少し昔の物語。

今の前の住居で、立ち退きの問題が発生した。
どうやら建売に立て直すから出てけバカとのことだった。

そのアパートの住人は「引っ越し代金をもらって」敗北していったがウチは違った。
足りねえよボケ。

まあいろいろと若造とやり取りしていたのだが
ついにブチ切れたのか上司を引っ張り出してきた。

そこでカフェで「決着」をつける気だったのだが…
その時問題が起きた。

嫁と大げんかしたのだ。

一人でトボトボと決戦の地に赴くものの、向こうの主張は、はっきり言ってお話にならなかった。
要するに他の家は「引っ越し代金」で出てってますよ。のみが主張だった。
他の家など知るかボケ。

めんどいからその内容を家に持って帰ったらマジ切れする嫁。
本社にいろいろとぶん投げたらようやく決着がついたよ。

550万で退去という結果でね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・

以上が過去の話である。
『似ている』 今回の大家とぼくの『ほんのちょっぴり昔の物語』
とても似ている。不当な退去という点で。
4年前の経験がくれた…ヒントと、君がスイフトスポーツを買えるくらい金をくれたおかげで…
ほんのちょっぴり成長できたようなんだ!

まず大家の主張はこうである。
それを管理会社をわざわざ雇って言ってきた。ご苦労なコッタな。

①口頭でのみ当物件は単身のみの物件であると伝えていた。
今回夫婦の二人入居は特例で許していた。
その旨は契約書には記載されていない。
②『住居人が増えたら貸主に連絡する必要がある』旨の内容を契約書に記載している。
そのため子供と住むのは契約違反である。

まあ、俺の意見を言わせてもらうと「バカ乙」としか言いようがないんだけど。
そもそも口頭で言ったことを主張するのか…。

まず、この国は法治国家であるわけですよ。
法律が存在するわけですね。

アパートの賃貸借契約を締結すると、一戸建ての家屋と同様、借地借家法が適用され、
正当の事由がある限り、賃貸人による一方的な解約はできず(借地借家法28条)、
これに関して賃借人に不利な特約をつけても、無効となる(借地借家法30条)。

まず「正当事由」がないと追い出せない。
この家を借りてる人間全てに最高に超絶優位な法律はみんな覚えておいたほうがいいですね。

まあ、口頭でどうたらとかアホみたいなこと言ってるけど
夫婦に貸した以上、出産は当然予想できることなので正当事由にはならへんのや。
日本の法律では。

さらに契約書になんか借り主に不利なことが書いてあっても無駄無駄無駄無駄無駄ァ!!
というのが借地借家法である。
まあそもそも連絡しろとしか書いてないから大家の主張はクルクルパーなんだけど。

なので、管理会社の若造に「正当事由」持って出直してねwベロベロバーw
と伝えたところメールが来た。
まあ、用意できる正当事由は「金」しかないからな。
出てかなくていいか、金の二択なわけですがどっちできたのかな?

だが、大家は俺の予想を遥かに上回るクソ脳みそだった。

↓おおやちゃんのとてもかしこいしゅちょうとぼくのかいとう
1.他の部屋もうるさいやんけとか言ってらしいな!おぉ!!
そりゃお前の考えだからな!そんなクレームねえし!!
そんなの理由にならんで!!!

A:そりゃあ理由にならんやろ。そもそも雑談で管理会社に言っただけだし。
別にそれを主張してねえよボケ。正当事由出せしか言ってねえわこの田吾作が。
別に他の部屋が単身入居なのに毎日女連れ込んでどんちゃん騒ぎしてセックス大音量で盛ってた上に
その横の部屋が引っ越しても俺には関係ないからな。
おまえがそれで良ければ別にいいんじゃね?またすぐその横の部屋引っ越すと思うけど。

2.赤ちゃんはうるさいから!そういう作りの建物だから!
クレームとかいままで一回もないけどそうに違いないとワイが思ってるからからだめ!

A:
edDnh0zVBSWPvAwr.jpg
貴様の気持ちなど知るかタコ。そもそも1.でおまえがそんなの理由にならん言うとるやろ。こいつマジモンのアホか。
そもそもそんな建物建てんなボケナス。

3.お前の部屋段差とかあって赤ちゃんには大変やろ…
わいはそれで怪我とかしたら責任持てないんや!!
さらに駐車場とかあるし…なんか…危ないやろ!!柵とかつくれないからな!!

A:はあ?
なんで貴様が我が家の安全面に責任持ったり柵作ったりすんねん。
だれもそんなこと望んでねえよwwwwクソワロタwwwwwwwwwww

4.法律法律って…それ以外にもあるやろ…その…人としてのあれとか!!!
A:
B_QDJENUsAEO8tD_20190309185703eb7.jpg
法律以外で何を話すんや…。
そもそも赤ん坊できたから出てけとかほざいてるおまえが人としてだめやろ。

5.子供で来たって電話したとき9月におまえが文句言ってきたときのことや!!
お腹にすでに赤ん坊いたのに言わなかったやろ!!そんなやつ信用できへんで!!
もうおまえとの信頼関係は終わりなのかーーーっ!!答えろーーッ!!

A:
文句言ってきたとき?
ああ。おまえが雇った清掃業者がわいの住んでる上の退去後の部屋掃除してて
バケツの水をうちの洗濯物とわいのチャペル号(バイク)にぶっかけてきたときのことか?
それを3回繰り返していただいたのでわいが怒涛のようにブチ切れたあれか。
信用できねえのはてめえだろイカれてんのか?
そもそもその状況でお腹に赤ん坊できたって言えって?

わい「てめえ!!きたねえ水が降ってきたぞなんだこりゃああああああああ!!!」

大家「ひえっ。めんどくせえな。清掃業者に謝らせっか」

清掃業者「スマンゴwww」

わい「なんで大家謝りに来ねえんだ(不信感)」

清掃業者「水ぶっかけーwwwwwww」

わい「てめえ大家ゴラァ!!3回目だぞ!!なめてんのか!!あぁ!!?」

大家「まじかよやべーじゃん」

わい「ところでお腹に子供できました。ふふ。」

おかしいいいいいいいいいいいいいいいいいだろおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおあああああああああああああああああああ!!!!
こいつ薄々おもってたけどもはやサイコパスなのでは?
そもそもまだ安定期じゃねえのに貴様に言うわけあるかボケ。親にも言ってないわカス。うぬぼれんな。

6.9月に水3回ぶっかけたとき暴言吐いたやろ!!
水ぶっかけたくらいで!!!そんなやつ信用できへんで!!

A:死ね

7.キーーーー!!もう更新料とか家賃とか受け取らないし
違約金請求してやるーー!!!

A:
そう…。
べつにそういうの受け取る機関が国にあるし…。そこに払えば払ったことになるし…
違約金?払わないけど?
弁護士でも雇うのかな?別にこっちは雇うまでもなく裁判しても勝てるけど…。

以上の回答が来て呆れたので
正当事由持ってきてね♡って返信しといた。

まあ、すでに弁護士のお墨付きをこちらはもらってるので
好きにすればいいと思いますけどね。

この世で最も愉悦なことは「確実に勝てる勝負である」 byたおかす

たおの超クソカス日記の最新記事